W (菰野の家) 2014

 

1/1

三重県の山あいに建つ、ビルトインガレージ付きの平屋です。広く開放的な敷地をどう活かしきるかが大きなテーマとなりました。

大きな敷地では完全な中庭型住宅にすると規模が大きくなりすぎ、敷地を上手く使えないため、ここでは「W」型のプランを敷地内に這うように配置し、敷地境界や周囲との関係性に角度をつけながら屋内・屋外空間を分節・連続させ、様々なシーンで開放感と奥行きのあるリニアな建築としました。

またクライアントのご要望もあり、内外装・外構とも徹底して「白」をテーマとして素材選定を行っており、大きな窓からみえる木々の緑とあいまってとても明るく清潔感にあふれる建物になりました。屋根も白いため、上空から見ると平面計画の「W」型が浮き上がって見えます。

正にこの敷地でしか出来ない、オンリーワンの住宅が完成しました。


構造・規模: 木造、平屋建て
設計:向阪一郎
構造:森本建築設計 森本晃生  
施工:上村工建
撮影:冨田英次

    株式会社プラスアトリエ一級建築士事務所

    大阪府堺市堺区南三国ヶ丘町3-4-13-102

    TEL/FAX:072-267-4131

    • Facebook
    • Instagram

    Copyright(c) plus atelier All right reserved